0 0
Read Time:1 Minute, 46 Second

リポジトリの追加

% sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
[sudo] password for nanashi:
 Oracle Java (JDK) Installer (automatically downloads and installs Oracle JDK6 / JDK7 / JDK8). There are no actual Java files in this PPA.

More info:
- for Oracle Java 7: http://www.webupd8.org/2012/01/install-oracle-java-jdk-7-in-ubuntu-via.html
- for Oracle Java 8: http://www.webupd8.org/2012/09/install-oracle-java-8-in-ubuntu-via-ppa.html

Debian installation instructions: http://www.webupd8.org/2012/06/how-to-install-oracle-java-7-in-debian.html
 詳しい情報: https://launchpad.net/~webupd8team/+archive/ubuntu/java
[ENTER] を押すと続行します。ctrl-c で追加をキャンセルできます

gpg: 鍵輪「/tmp/tmpb39czquv/secring.gpg」ができました
gpg: 鍵輪「/tmp/tmpb39czquv/pubring.gpg」ができました
gpg: 鍵EEA14886をhkpからサーバーkeyserver.ubuntu.comに要求
gpg: /tmp/tmpb39czquv/trustdb.gpg: 信用データベースができました
gpg: 鍵EEA14886: 公開鍵“Launchpad VLC”を読み込みました
gpg: 処理数の合計: 1
gpg:               読込み: 1  (RSA: 1)
OK

アップデートする

% sudo apt-get update
[sudo] password for nanashi:
無視 http://ftp.jaist.ac.jp trusty InRelease
(中略)
取得:17 http://ppa.launchpad.net trusty/main amd64 Packages [2,857 B]
(中略)
1,598 kB を 4秒 で取得しました (360 kB/s)
パッケージリストを読み込んでいます... 完了

Oracle-jdk8のインストール

% sudo apt-get install oracle-java8-installer
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
(中略)
Oracle JRE 8 browser plugin installed
Processing triggers for ureadahead (0.100.0-16) ...
xfonts-encodings (1:1.0.4-1ubuntu1) を設定しています ...
xfonts-utils (1:7.7+1) を設定しています ...
gsfonts-x11 (0.22) を設定しています ...
Processing triggers for libc-bin (2.19-0ubuntu6.4) ...
% java -version
java version "1.8.0_25"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_25-b17)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.25-b02, mixed mode)

複数のjavaが入ってる場合

% sudo update-alternatives --config java
alternative java (/usr/bin/java を提供) には 2 個の選択肢があります。

  選択肢    パス                                   優先度  状態
------------------------------------------------------------
* 0            /usr/lib/jvm/java-7-oracle/jre/bin/java   2         自動モード
  1            /usr/lib/jvm/java-7-oracle/jre/bin/java   2         手動モード
  2            /usr/lib/jvm/java-8-oracle/jre/bin/java   1         手動モード

現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください: 2
update-alternatives: /usr/bin/java (java) を提供するために 手動モード で /usr/lib/jvm/java-8-oracle/jre/bin/java を使います
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %
Previous post Ubuntuのバージョン、アーキテクチャの確認方法
Next post ASP.NET 5 on OS X Yosemite

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。